フィデーラのクレカHP

クレジットカードを持っておいて良かったこと


楽天のクレジットカードを持っていてつくづく良かったと思う経験をしました。それは海外旅行先で階段から落ちて足を骨折してしまったのです。旅行先でそのためのレントゲンや薬などで数万円もかかりましたし、骨折がちょっとひどかったので、帰国してから手術ということになってしまったのですが、その渡航先の治療費と、日本での治療費が全額支給されたのです。

トータルで17万円ほどかかってしまった費用なのですが、その全部が保険会社を通して支払われたことで、これに入っていなかったならば大変なことになっていました。クレジットカードは海外旅行の障害保険が付帯されているカードがいざという時に助けになるということを身をもって体験することとなりました。

もちろん他にもクレジットカードがあれば買い物も現地通貨がなくてもできますので便利です。海外旅行の必需品は薬や現金、着替えなどですが、それに加えてもうひとつがクレジットカードであるということです。